さてさて。好評だったこのシリーズ


今日で最終話です。

あーたんの恋の行方は・・・・
こにたソの想いはどうなるのか

では行ってみましょう!


ドラゴンクエストXランキング

読み進む前にぽちっとクリックお願いしますm(__)m





『とあるエル雄の憂鬱③』
~告白




IMG_8823









こうして・・・・

リリアーヌに背中を押され、そのままニッグの自宅の前に駆け付けたあーたん




381375253





自宅前に来てみたものの

インしているのかすらわからない

でもこのままここで待っていたら
それはそれでとても変なのは間違いない。

またそんなことをぐるぐると考え始めると・・・・







突然・・・


381375770



ニッグがルーラで戻ってきます。






『あ・・・わわわ・・・・がおじぇげあをがおう・・・』



あーたん、いきなりの事で頭が真っ白になります。








『あれ?この間の・・・?』


ニッグが不思議そうに尋ねます




『へぇ。今日はチューリップじゃないんだ!』

381376552




・・・そうよ。貴方の為にドレアしたの!


一瞬そう言いそうになります





心臓の鼓動が早くなるのが自分でもわかります

ノドもカラカラ

両手に汗がどっと出て来てコントローラーがうまく持てません



381376677




『よくここが分かったな!こにたソに聞いたのか』




・・・そうか。あいつに聞いたと言えば怪しくないじゃん・・・

そんな事も気づかなかったかと笑ってしまいます





『なんだよ?用事があるなら早くしてくれ』


いつもならネタ定型文のひとつでもチャットしたりして
その場を盛り上げるあーたんなのに・・・

なにも浮かんでこない



『(こうなったら・・・)』


女は度胸よ!


ゆっくりと息を吸い込み
チャットを打ち込もうします・・・・










『ちょっとまったああああ!』





381377507







『ちょっ!なんであんたがここにいるのよ!』


こにたソが居たことを全く気付いていなかったあーたん

心底びっくりします





381377708


『待つんだってばよ!』



俺ってば何をしてるんだよ・・・・

こにたソも自分している事がよく理解できていない様子です






『お前ら二人でどうしたんだよ?付き合っているみたいだぞ

ニッグのその言葉に・・・










『あんたが気になってしょうがないんだよ!』


381378470




思わず・・・・


そう思わず


その場で言おうとは全く考えていなかった言葉が出てしまいます








『言っちまいやがった・・・・あのバカ!』

絶句するこにたソ


『バカは余計だよ!』


もう・・・・
あんたが出てこなければ、少しずつ仲良くなるつもりだったのに・・・










いきなりの告白

まさかこんな事になるなんて・・・・




もちろん言ってしまった言葉はもう戻りません



恐る恐る・・・・・


ニッグの言葉を待ちます









『ちょ・・・ちょっと待て・・・』

『チューリップが俺に告白?』



381380268a






困惑してるよね・・・そりゃあそうだよね・・・・

ニッグのチャットを見ながらだんだんと沈んでいくあーたん







そしていざ出て来てみたものの

それが逆に事態を進ませる結果になったことに
ようやく気付いたこにたソ

彼もまたどうしようもなく・・・・ニッグの言葉を待つばかりとなります





381379175


『あのな、チューリップ・・・よく聞けよ』





あぁ・・・・これはフラれる流れだよね




言うんじゃなかった・・・

いやいや

言うつもりはなかったんだよ!

あのバカがしゃしゃり出てきたばっかりにこんな事に・・・・








『・・・・・・俺は女だ!』

381380699














ええええええええええええええ










『うそおおおおお!』


『ニッグ!?お前中身女子かよ!』


381381208




一気に肩の力の抜けるあーたんとこにたソ


もう笑うしかありません









まさかまさかの・・・・・中身女子












『このツンツン喋りはキャラ設定だよ』

ニッグが呆れて続けます。

『尖った言い方をするエル雄って面白いと思ってさ』

ニッグが言うには初期からずっとそれを通しているとの事




『こにたソには言ってなかったけ?悪いな!』

これはとんだ勘違いだった訳です





『あたしはともかく、なんでこにが驚いているんだよ!』

『俺も最近フレになったから知らねぇよおおお!』





突然ニッグが笑いだします


『お前らお似合じゃん!付き合っちまえよ』






381488749







『・・・たんあー・・・その・・・なんだ・・・』




くそ・・・リリアーヌめ・・・

すげぇかわいいドレアにしやがって・・・




『なによ、こに・・・・この勘違いエル雄!』



ちょっと・・・付き合えとか言わないでよ・・・・

そんな風に見たことなんてないし!







381489004


『あーたん。俺・・・』


やべ・・・こんな状況まったく想定してなかったし!



自分の中の想いに気づいてしまったこにたソ
あーたんを前にしどろもどろ・・・



『もう面倒だって!』













『俺は・・チューリップなお前が好きなんだ!』


381490247












『いつもチューリップばかり見てたんだよ!』




『俺がお前のチューリップに毎日水をあげたい』






『お前の畑になってもいい・・・てばよ!』


381490465




想いは一度外に出てしまえば止まらないものです








『チューリップに告白するみたいに言ってるんだけどさ』

『あたしは花じゃないし!!』







まったくもう・・・・

これじゃあ告白が台無しだよ・・・・



こにのおバカ!



381490391




でも

満更悪い気がしない

そんな自分にも気づきます。





そうか・・・・

そうなんだね・・・・





実はずっと自分の中にあった気持ち




今、目の前にいる
いつも自分を見てくれている

バカな事に一緒に付き合ってくれるパートナーに気づきます








まさか・・・こんな近くに居るとはね・・・・



381490321







『俺は完全なお邪魔虫じゃねぇか』

ニッグが毒づきます

『やってらんねぇな。先にメイヴに行ってるからまとまったら呼べよ!』

そう言ってその場を去るニッグ







そして

あーたん、こにたソ

二人が残されます






『・・・・で・・・どうなんだよ』


恐る恐る・・・・答えを促すこにたソ










うーん・・・・

その答えを言っちゃうとな・・・・









『しょうがないなぁ・・・』

そういうとあーたんはいつものチューリップな姿になります。







『今日のメイヴ最強・・・10分以内に倒せたら教えてあげるよ』



381491077




『ふ・・・・・やってやるってばよ!!』

やる気みなぎるこにたソ

そうしてあーたんと、こにたソはメイヴ討伐に向かいます。







381491902


この感じがいいんだ

いつものあたし達が・・・

無理にそういう関係にならなくても








ずっと
ずっと一緒だよ・・・

コニー


















この物語はフィクションです。

作中に登場するキャラクター、名称、設定など全て架空のもので

実在するキャラ、プレイヤー等とは全く関係がございません。










たまには賑やかしい
そんなオル暇創作ものでした

よろしければ感想をお待ちしております!




IMG_8768


↑上のバナーをクリックするとブログ主の更新頻度があがります

オルカンしてから暇なんよ!はこっそりブログランキングに戻ってきました。
面白いと思ったり
また読みたいなと思ったらぜひクリックをよろしくお願いしますm(__)m

気になった方はこちらからもどうぞ。